オリジナルTシャツ作りのコツ教えます!

オリジナルTシャツの注文方法

オリジナルTシャツの注文方法 オリジナルTシャツを作るのは結構大変、そんなことを思っている人はいませんか。実は、オリジナルTシャツを作るのにはそこまで労力はかかりません。
最近ではオリジナルTシャツを作る専門の業者さんがいますので、初心者でも簡単に作ることが出来るようになっています。注文方法としてはまず業者に見積もりをお願いします。何枚必要なのか、サイズはどのくらいなのか、どのあたりに自分のデザインをプリントしようと思っているかなどを詳細に伝えます。この見積もりは多くのところで無料で行ってくれるので、色々なところにお願いして安いところを探しましょう。
次に、デザインの受け渡しを行います。インターネットを使ってそのまま送ることも出来ますし、データが入ったUSBを直接渡すことも出来ます。手書きの場合はFAXを使うことが多いです。
受け渡しが完了したら業者から送られてくるイメージを確認してあとは待つだけです。お金の支払いは代引きや振込などが一般的です。

オリジナルTシャツを注文するときの注意点

オリジナルTシャツを注文するときの注意点 オリジナルTシャツを作成する時には、Tシャツの色を選べる他、サイズも選べます。ですから、後からもっと適している物があったと思わないよう、慎重に選ぶことが大切です。
その他の注意点として、重要度の高いものが、著作権や肖像権に気をつけるというものです。オリジナルTシャツを作成する場合、気に入ったイラストや言葉を入れたくなるものですが、既存の作品などから引っ張ってきて素材にすると、法律に抵触する恐れがあります。ですから、許可が必要となるかどうかを必ずチェックした上で進めていく必要があります。
あれこれ考えるのが大変な人は、オリジナルTシャツの作成業者が用意している素材を使って作成するのも手です。これは、十分魅力的なデザインがそろっていることもあります。
ちなみに、オリジナルTシャツのデザインを決める時には、スタンプなどの大きさや入れる位置を決められますから、後悔することのないよう、注意しながら決めることも大切です。